幸せそうなカップル セックスレス中の夫婦 普段の生活での女性

低用量ピルで生理トラブルを解決

避妊だけでなく、生理トラブルの改善、病気の予防とさまざまな目的で、低容量ピルは処方されます。

正しく飲んでしっかり避妊

生理が始まる日に飲む「Day1スタート」と、生理中の日曜日から始める「サンデースタート」という2つの方法があります。いずれも、その後は毎日決まった時間帯に1錠飲みます。約3ヶ月続ければ、排卵・生理のタイミングが整ってきます。成功率は99%以上、女性の避妊方法として一番確実です。

飲み忘れはアフターピルでカバー

男性が両手に恋人を抱き抱えながら幸せそうにしているカップルたち

セックス後に飲む、避妊専用のピルがあります。もし低容量ピルを飲み忘れていても、これを持っていれば安心です。病院でもらうのと同成分のものがネットで買えますので、「アイピル」など口コミの良い商品を選んで持っておくと安心です。

たくさんの嬉しい効果

・周期を整える
・生理痛を軽くする
・出血を減らす
・PMS(月経前症候群)の改善
・子宮内膜症・腫瘍・ガンの予防と治療
・美肌・美髪

ピルはまさに万能薬です。避妊に限らず、女性特有のトラブルを解決できます。

自分で避妊したい方、生理になる度スケジュールを変えなければならない程辛い方、婦人科系の病気が気になる方は、ピルを始めてみてはいかがでしょうか。

▲PAGE TOP