幸せそうなカップル セックスレス中の夫婦 普段の生活での女性

自分で選ぶ「妊活」または「まだ活」

いつ頃ママになりたいかは、女性にとって重大な問題です。

「妊活」も「まだ活」も失敗すると心と体に大きな負担がかかるため、しっかりとした知識を持ち取り組みましょう。

「妊活」はお医者さんと

基礎体温の取り方やタイミングなど婦人科に確認しておく

不妊治療だけでなく、タイミングのとり方・基礎体温についても婦人科に相談できます。気楽に進めたいからこそ、まずは受診と考える方も増えています。医師に相談しながら、安心して赤ちゃんを待ち、必要であれば治療も受けられ、安心です。

病院によって、相談できる事と金額は変わります。まずはいくつかのクリニックで説明を受け、それから自分に合ったかかりつけを決めると良いでしょう。

「まだ活」はネット通販でスマートに

今はまだ避妊したいと考えるなら、ピルを持っておきましょう。特にアフターピルという錠剤は、セックス後に飲んでも高い効果があります。

これまでアフターピルは、必要になった時に病院でもらう薬でした。最近はネット通販でも手軽に買えるので、病院が苦手な方、誰にも知られずに避妊したい方にぴったりです。「アイピル」のように、安価で処方薬と同じ成分のものもあります。

妊娠を少しでも希望通りのタイミングで・・・という思いは、誰もが持っています。信頼できる方法で、リラックスして妊活または、まだ活に取り組みましょう。

▲PAGE TOP